ART WORKS Blog 桜美林大学 芸術文化学群 ビジュアル・アーツ専修 学生作品ブログ

  • ビジュアル・アーツ専修について

Information:活動報告

向坂ゼミ、凸版印刷見学

2017年度

 

8/28(月)暑い日差しのなか、飯田橋駅に12時に集合した向坂ゼミ生たち。

なんと遅刻者ゼロ。再来年に社会人になっていくには安心できますね。

凸版印刷は向坂先生の以前お勤めされていた会社で、

先生のお知り合いということで今回特別に見学会を開いていただきました。

まずは印刷博物館の企画展を拝見。

会場では「グラフィックトライアル2017」が開催中でした。

テーマは「Fusion」。印刷表現の融合によって生まれる新しい表現をトライアルしている展示でした。

学芸係の方が手法などを丁寧に説明してくださいました。

印刷ってこんなに奥が深かったんですね・・・・

版画ともほとんど重なってくるわけですが、印刷の重なりによって究極のグレーを追及した作品や、

スクラッチ印刷によって削って楽しめる作品など、とても勉強になりました。

↓ は金箔のインクのようです。

印刷博物館の地下は写真禁止だったので撮っていません。

そのあとは、VRシアター、活版印刷体験、店頭デザインの企画室の見学(これが一番特別だったと思います)など

盛りだくさんでした。

私はVRシアターですっかり酔ってしまって、あんまり覚えていません。

企画室では、採用試験などに関する具体的な話が聞けて、学生にとってはすごく勉強になったと思います。

(このときには酔いが覚めていたので覚えています!)